© 2019 by WIQOMEDIAN Inc.

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
YouTube動画制作・チャンネルプロデュース・コミュニティ設計 WIQOMEDIAN Inc. 東京日本橋

​ゆとり世代芸人&視聴者で創るコントチャンネル​「WIQOMEDIAN 浅井企画」配信スタート  2019.04        

多すぎる芸人の数、縮小傾向のテレビ制作費、

そしてここ数年変わりばえのない「売れている芸人」の顔ぶれ。

YouTuberが活況を呈す一方で、「売れない芸人」が増え続けています。

私たちはその状況を

「社会にとって優良なはずの資産が有効活用されていない」

ことと考えています。

 

今こそ、芸人変革のときです。

パーソナルなコミュニケーションが求められる共感の時代、

芸人も共感を土台にコミュニティを築き、

インタラクティブに笑いを共創することが求められます。

私たちはそんな次世代の芸人を

「Qomedian=Q人(Q:Quality,Quantity,Question...etc)」と呼び

彼らの在り方自体を創り出すとともに、彼らと新たなエンタテインメントを共創し、

社会に還元していく仕組みを創出します。

Q人と、YouTubeで数千本の動画制作実績がある私たちで、

動画コンテンツと広告を完全にシームレスにし、

視聴者に愛される広告フォーマットを開発します。

 

また、YouTube動画とQ人を軸としたチャンネルを複数立ち上げ、

お笑い特化型マルチ・チャンネルネット・ワークとして運用。

 

ブランド毀損やビューアビリティなど、

広告主がアドベリフィケーションで

悩むことがなく、視聴者が広告によって

いらだたされない世界を創出します。

企業のマーケティングにおいて、

ファン・コミュニティの重要性が叫ばれて久しいですが、

私たちはコミュニティの本質を

「愛で結ばれていること」であると考えています。

 

発信者とファン、あるいはファンとファンを愛で結びつけるのに

YouTube動画と笑いを軸としたコミュニティが最適であることは、

少し前まで「ただの一般人」と揶揄されていたはずのYouTuberが

チャンネルというヴァーチャルコミュニティを軸に

今や社会を動かすスターとなっていること、

そして彼らの多くがエンタメ系であることが何よりの証左です。

 

企業におけるマーケティングにおいても、

ファンを愛し、ファンから愛されるコミュニティを

YouTube動画と笑いを軸にデザインし、

ファンとの絆を生む仕組みを創出するとともに、

日本中の愛と笑いの総量を増やします。

チャンネル登録ボタン
 
 
 

日本中の愛と笑いの総量を増やしまくりたい。

 

今、日本に足りないものは何でしょうか。

出生率とか、保育園とか、電子マネーの普及率とか、若者の野望とか、

さまざまあると思いますが、私は「愛」と答えます。

 

会社や地域、家族に至るまで、これまでコミュニティとして機能していたものが

次々に形を変えつつある現代、

「どこかに所属して、愛情を受け取る」機会が減り、

受け取る愛の総量が減り、孤独を感じる人が増え続けている。

「承認欲求の時代」と言われて久しいですが、私はその実

「所属と愛情欲求の時代」ではないかと感じるのです。

 

かのアブラハム・マズロー曰く、人は欠乏した欲求があると、

その欲求を埋めることばかりに意識が向き、

より自分本位で人やものごとを見てしまいます。

この人は自分にどれだけの愛を注いでくれるか、どれだけ自分が得する存在か―。

「自分がよければよい」という利己的な価値観が広がり、

どこか日本社会全体のエネルギーが感じられなくなってしまったのは、

コミュニティの変化による愛情の欠乏がその原因の一つにあるのではないでしょうか。

一方で、今のミレニアルヤング世代、さらに下のZ世代に目を向ければ、

インターネットとスマートフォンを駆使し、ヴァーチャルの場で自分たちの

コミュニティを作り、あるいは見つけ出し、愛情を与え受け取る方法を知っています。

 

有名YouTuberやTikTokerはその際立った例と言えますが、

私たちがまるであずかり知らないところで、ライブ配信アプリ等で数十人程度の

自分のファンを作り、共感を軸にコンテンツを配信する、

あるいはそれを楽しむ人たちが無数に存在しているのです。

 

つまり、コンテンツのオンデマンド化とは、

所属と愛のオンデマンド化とも言えるわけです。

どのコミュニティに所属してどのような関係性を築くか、家に居ながら片手で

自由に選べる時代になり、それによって発信者も受信者も相互に愛を感じられる

時代になった。これは素晴らしいことではないでしょうか。

 

だからこそ、その手法をナチュラルに知るスマホネイティブ世代だけではなく、

どの世代にもどんな目的にも合ったヴァーチャルコミュニティの在り方をきちんと

デザインし、その存在を知らしめ、あらゆる人や企業がこうした恩恵に

あずかるべきだと考えています。

 

そのソリューションとしてのYouTube動画コミュニティデザインと動画制作、

そしてQ人の創出を提案し、日本中にひとつでも多くの愛と笑いをもたらすこと。

アーティストとファン、企業と消費者、個人と個人。それらをつなぐ愛を、

笑いという叡智で創造する。それが私たちWIQOMEDIANが存在する理由です。

 
 

コント動画ディレクター

バラエティ番組のディレクター経験者かつ YouTube視聴に慣れている方

採用形態:業務委託

条件:応相談

次世代アドリブコントチャンネル「WIQOMEDIAN 浅井企画」のディレクターを募集しています。

お笑いの知識やセンスが求められるのはもちろんですが、今までのお笑いの常識を当てはめるだけでなく、YouTubeで生まれ続ける「新しいおもしろい」を柔軟に解釈してミックスし、次世代のお笑いを”発明”できる方のご応募をお待ちしています。

”次世代の天才お笑い動画ディレクター”の到来を世界が待っています。

応募ボタン

YouTube動画ディレクター

動画ディレクター経験者かつ
デジタルシネマカメラやDSLRが

ある程度扱える方
採用形態:正社員/業務委託
条件:応相談
正社員は雇用保険・社会保険完備

弊社がプロデュースするYouTubeチャンネルの動画ディレクターの募集です。
ヘルスケア、玩具、ファッション、エンタメ、ビジネスなど、多岐にわたる業種のチャンネルプロデュース・動画制作を手掛けていますが、共通するのは見ているファンを楽しませ、コミュニティ形成を促し、ファンとクライアントを愛で結ぶこと。
ファン・ファーストで動画を考えられるディレクターのご応募をお待ちしています。

応募ボタン

動画テクニカルディレクター

デジタルシネマカメラやDSLR、

音声収録機材、照明機材が扱える方
adobe Premiere, After Effects等のソフトウェアでの業務経験がある方

形態:正社員/業務委託/アルバイト
条件:応相談

(アルバイトは時給1,000円~)
正社員は雇用保険・社会保険完備(アルバイトは勤務日数による
)

弊社がプロデュースするYouTubeチャンネルの動画テクニカルディレクターの募集です。
トーク形式の動画制作が多いため、複数のカメラ・マイク・照明と、トータルで扱える方を優遇します。
弊社では一つの秀でた専門スキルよりも、ミドルクオリティ、オールラウンド型のスキルを重視しています。

「専門の強みがない」「自分は器用貧乏だ」と悩む映像制作者が多いですが、そんなあなたが活躍できる会社です。ご応募をお待ちしています。

応募ボタン
お問い合わせ
arrow&v
 

WIQOMEDIANでは現在下記の職種を募集しています。

動画を使って世界に笑いを増やしたい方、お待ちしております。